1. ホーム
  2. 既卒ニート
  3. ≫27歳高卒フリーターで正社員ブランクありからの就職転職繰り返し体験談

27歳高卒フリーターで正社員ブランクありからの就職転職繰り返し体験談

年齢 性別 学歴 前職雇用形態 月収 応募した社数 使った転職サービス
27 高卒 契約写真 12万円 5社 ハローワーク

大学中退からの転職体験談

私は19歳の時に大学を中退しており、中退後は大学生の時に行っていたアルバイトを続け、正社員として働けるよう就職活動をしませんでした。
それから2年が経ち21歳の頃に、将来のことを真剣に考え始め、事務職へ正社員での就職を目指し、転職活動を始めました。

しかし、未経験且つパソコンスキルのなかった私を雇って頂けるわけもなく、仕方なく派遣に登録しましたが、そちらでも未経験なので事務は難しいと言われ、アパレルや受付の仕事しか紹介してもらえませんでした。

そこで私は今すぐ事務職の正社員を目指すのではなく、スキルアップを測り、経験を積んでから転職することにしました。
まずはタイピングスキルや電話応対を身につけるために、コールセンターへ契約社員として入社しました。

前職で得たスキル

こちらの会社に入ったことで、タイピングが早くなり、電話応対もマニュアル通りではありますがかなりの数をこなせるようになりました。こちらで1年半働きましたが、次は事務職へ入るためのステップアップが必要と考えました。

次に私が試みたのは事務専門のコールセンターのような大型の会社へ契約社員としての転職でした。こちらは未経験でも簡単なパソコン操作さえできれば、誰でも入社できる会社だったため、入社しさ3年半事務職に携わりました。

そこではエクセルやワード、社内システムを使用しての作業であったため、最低限のパソコンスキルを身に付けることができました。事務のスキルを完全に身に付け、自身も付いたので、27歳の時に正社員としての転職活動を開始しました。

まず1番初めに行ったことは、ハローワークで紹介している就職支援学校に入学しました。
この目的は、大学中退のためこれまで一度もちゃんとした就職活動の方法を教わったことがなかったので、パソコンの資格を取りながら就職活動の方法を学べる環境なためです。
こちらは本当に通ってよかったと思えるくらい、就職活動のノウハウを勉強できました。またパソコンの資格もワード、エクセル、パワーポイントの三種類取得ができましたので、履歴書に記載できる資格も増えました。

就職支援学校にて

就職支援学校に通いながら就職活動を行いましたが、そこでは決まらずその後は単発のアルバイトをしながらの就職活動となりました。
履歴書がなかなか通らない時期があったのですが、職務経歴書の内容をそのままで書く順番を変えたり、履歴書の写真も有名な写真屋さんで撮ったりしたことによって、履歴書がどんどん通るようになりました。面接はあとは相性だと思って、自然体で話せるよう心掛けました。

結果事務職へ正社員として転職することができました。ブランクがあったり、学歴が良くなくても努力は報われるんだと実感でき、この転職活動は私の経験値にとっても大きなプラスになりました。

 

転職するにあたって

私は転職活動を段階を踏んで長期に渡って行いましたが、その結果お給料も増えていきました。それに転職活動をすることによって、新しい自分を発見できたり、自分の可能性を広げることもできます。
転職しようか迷っているなら、まずは求人を調べてみることを始めてみると良いと思います。