1. ホーム
  2. 既卒ニート
  3. ≫25歳未経験からのコールセンター勤務へハタラクティブで転職活動

25歳未経験からのコールセンター勤務へハタラクティブで転職活動

転職時の年齢 性別 最終学歴 前職雇用形態 月収 応募した社数 使った転職サービス
25才 大卒 契約社員 35万円 10社 ハタラクティブ、DYM

ハタラクティブで転職活動した25歳の体験

私が転職活動した原因は、人間的な環境は非常によかったのですが。もっと上の仕事がしたい。もっと給料が欲しいって思ったことが原因です。そこから「ハタラクティブ」「DYM」その他転職サイトにて情報収拾とエントリをして企業を10社ほど受けました。

その10社は、新卒の頃に比較して。知識もそれなりに持っている為。確実な情報は元志望企業の社員などを通じて得ることもするようにしておりました。基本的に私が受けた10社のうち希望職種は3社ほどありました。

コールセンターの仕事を志願

その中で、通信系の大手NTT、ソフトバンク、KDDIなどのグループをどんどんエントリーしていきました。私の特技であるIT系のカスタマーサポート、またテクニカルサポートに関して仕事を探しました。その中で最終的に合格し現在も関わっているのは「KDDIエボルバ」というKDDI関連の大手の会社です。

この会社はコールセンタの経営をしている会社。入社後、そこでは基本的にはコールセンタの運営、現場、人事を少しずつ勉強して行って欲しいと言われました。人事に関しては全く経験したことないですが、私としては幸いでした。

転職活動で未経験でも採用してくれることがあったことが嬉しかったです。

転職活動の経緯

具体的にKDDIエボルバでの転職活動、それも総合職に近い専門職を志望して入社できた私の経験をお話ししましょう。

まずは転職サイトにてKDDIエボルバを探しました。そこで書類選考に通りました。その際、普通に企業説明を受けました。その後、現場の方と人事の方がそれぞれ。入社後はこう勤務していたきますと言われました。

そのさいに私の履歴書と職務経歴書に関して。通信技術に関しての知識、経験、カスタマーサポートの経験をお話ししました。また人事に対しては未経験でも、そこを雇用する人間を見るには現場での経験がわかる人が欲しい為。

そこにはあなたはふさわしいと思いますと言われて面接は終わりました。その後、1週間くらいで二次面接、これが最終面接になりました。そこで最終面接にて、現場のマネージャーとお話しをしました。そこで既に経験もあることは存じております。

一次面接が大事

1次面接でどうでしたって感想。あなたが入社したら、KDDIエボルバにてどうしたいか?などをお話ししました。私の新卒時代からのモットーとしてノートによるメモをしっかりととっておりました。

その際にノートに書いてあった断片をお話ししながら、自分の仕事ぶりがこう活かせるなどをお話しして合格しました。やはりメモを取ることができるってイメージは本当に大事だと感じました。

これから転職する方へ

転職を考えている方には覚悟があります。新卒と違って面接の方々は経験に関して口うるさいです。

情報収拾は外的なことよりも、自分の過去と向き合うべきだと感じます。自分が経験してきた会社に関して、良いことをなるべく文章化するようにしてください。そこから自信が生まれて、面接では堂々といることが可能です。